日本で生活する上で知っておきたいゴキブリの退治・予防方法

9/15/2021 最終更新

日本で生活していると、蚊(か)やハエなどいろいろな虫が出てくることがあります。中でもゴキブリ(cockroache)は見た目が気持ち悪いので、嫌いな人が多いのではないでしょうか。今回は、ゴキブリが出てきた時の退治方法や、出てこないようにするための予防方法を解説します。

日本で生活するならゴキブリ対策を知っておこう

日本は清潔な国だといわれていますが、もちろんいろいろな虫が出てくることもあります。特にゴキブリは日本でよく出る虫の一つで、見た目が気持ち悪いので突然部屋に出てくるとびっくりすることも多いです。

日本で生活するなら、家にゴキブリが出た時にどうやって退治すればいいか知っておきましょう。

ゴキブリの退治方法は?

日本では、ゴキブリを退治するためのいろいろな商品があります。これらのグッズを使えばゴキブリが出にくくなりますし、出ても簡単に退治できます。

ゴキブリ退治のグッズはいくつかのタイプに分かれるので、違いを理解してうまく使い分けるのがポイントです。

殺虫スプレーを使う

部屋にゴキブリが出てきた場合は、殺虫スプレーで退治するのが一番おすすめです。スプレーがかかってからゴキブリが死ぬまでの時間も早いですし、スプレーは広い範囲に広がるので狙いもつけやすいです。

人気商品は「ゴキジェット」「ゴキブリがうごかなくなるスプレー」などで、凍らせて退治するタイプのスプレーも人気です。使う時はスプレーが人にかからないように注意しましょう。

参考:Amazon ゴキジェット ゴキブリがうごかなくなるスプレー

毒餌剤(どくえざい)を置く

毒餌剤とは毒入りのエサのことで、ゴキブリが食べると毒が回って死にます。毒餌剤は冷蔵庫やタンスの裏、キッチンや洗面所など、湿気が多くてすき間がある場所に置いておくと効果があります。

エサを食べたゴキブリが巣に帰って死ぬと、他のゴキブリがその死骸を食べてまた毒が回って死ぬので、巣を丸ごと退治できるのがメリットです。

人気の商品には、「コンバット」「ブラックキャップ」などがあります。

参考:Amazon コンバット ブラックキャップ

ゴキブリ捕獲器(ほかくき)を置く

ゴキブリ捕獲器とは、ねばねばしたシートにゴキブリをおびき寄せるグッズです。シートに入ったゴキブリは動けなくなって、時間がたつと死にます。ゴキブリ捕獲機にはゴキブリが寄ってくる成分が入っていて、近くにいるゴキブリが入ってきやすいようになっています。

人気の商品は「ごきぶりホイホイ」です。使い方は毒餌剤と同じで、部屋の隅などに置いておきます。

参考:Amazon ごきぶりホイホイ

スリッパなどで叩く

スリッパなどでゴキブリを叩いて殺してしまうのも良い方法です。近くにスリッパがない場合は、新聞紙を丸めて棒のようにして叩く方法もあります。

ゴキブリの出やすい季節や地域は?

ゴキブリはあたたかくてジメジメしているところが好きなので、夏に一番多く出てきます。逆に、冬は寒さでゴキブリが死んでしまうのであまり出てきません。

また、ゴキブリは寒いと死んでしまうので、北海道などの寒い地域ではあまり出てきません。季節や住む地域によって、ゴキブリの出やすさは変わってくるのです。

ゴキブリが出ないようにするには?

出てきたゴキブリを退治するのももちろん大事ですが、そもそも出てこないように普段から気をつけることも大切です。ゴキブリが出にくくなる予防方法を、普段から実践しておきましょう。

部屋をきれいにしておく

ゴキブリは、ほこりや食べかすなどのエサを食べるために家に入ってきます。なので、ゴキブリが出ないようにするためには、普段から部屋をきれいに掃除して、ゴキブリのエサになるものがないようにしておくことが大切です。

網戸などのすき間を作らない

ゴキブリは、小さなすき間を通って家の中に入ってきます。網戸などは閉めているつもりでも少し開いていたり、古い家ならきちんと閉まらなくなっていることもあります。他にも、換気扇や通気口などもよくゴキブリが入ってくる場所です。

ゴキブリが出ないようにするためには、こういったすき間を作らないことが大切です。網戸がきちんと閉まらないなら、テープを貼るなどしてすき間をふさぎましょう。換気扇は専用のフィルターが売っているので、これをかぶせておけばゴキブリの侵入を防げます。

植木鉢をなるべく置かない

植物が好きで部屋に観葉植物を置いたり、庭でガーデニングをしている人もいるかもしれません。しかし、植木鉢は水をあげるのでいつもジメジメしていますし、土はゴキブリが卵を生むのにちょうどよい場所です。

ゴキブリが出るのを予防したいなら、植木鉢はできるだけ置かないか、こまめに掃除したり置く位置を変えたりしましょう。

段ボールを置かない

段ボールもゴキブリが出やすくなる場所の一つです。段ボールは紙と紙の間に細かいすき間があるので、このすき間にゴキブリが卵を生んだり、ゴキブリの幼虫が住みついたりすることがあります。

段ボールは捨てるのが面倒で家や庭に置きっぱなしにしてしまうことも多いですが、できるだけすぐに捨てるようにしましょう。

まとめ

今回は、ゴキブリの退治方法や予防方法を見てきました。ゴキブリの退治方法にはスプレーや毒のエサなどがあり、予防方法は部屋をきれいにすることやすき間をふさぐことなどです。今回紹介した方法を実践して、ゴキブリの出ない快適な生活を送りましょう。

お部屋探しはGoandupにご相談ください!

Goandupでは、外国人の方向けに日本のお部屋探しをサポートしています。お気軽にご連絡ください。

Free Housing Support 🏠

Goandup provides complimentary room search support for foreigners who are looking for a place to live.

Agree to Privary Policy

関連記事