シェアハウスとは?魅力と欠点解説&探せるサイトまとめ

10/4/2021 最終更新

「シェアハウス」(share house)という言葉を聞いたことはありませんか?シェアハウスは、住宅の種類のひとつです。

この記事では、日本のシェアハウスについて詳しく解説します。

通常の住宅にはないさまざまな魅力があるため、「これから日本で暮らしたいと思っている」「日本に住んでいて引っ越しを考えている」という外国籍の方はぜひ参考にしてください。

“シェアハウス”とは?

シェアハウスとは、自分自身の部屋以外に共有スペースがあり、複数人で住むことができる住宅のことです。

日本では近年、その数が増加しています。

共有するスペースや設備は、以下のようなものがあります。

  • キッチン(台所)
  • お風呂(バス・シャワー)・トイレ
  • リビング・ダイニング
  • ラウンジ

このほか、住宅の大きさを活かした「庭」や「シアタールーム」、卓球台やゲーム機などを備えた「遊戯場(プレイルーム)」などが共有スペースとして用意されているシェアハウスもあります。

“シェアハウス”の魅力

シェアハウスの魅力としては、以下のような点が挙げられます。

  • 入居にかかるお金や日々の生活にかかるお金を抑えられる
    • 複数人でひとつの物件に住むため、家賃を相場よりも安く抑えられる可能性があります。
    • 光熱費などが一律であることが多いため、光熱費が高いと感じていた人は安く済ませられるかもしれません。
    • 家具や家電がすでに備え付けられていることも多いため、家具や家電を揃えるお金を節約できるかもしれません。
  • 出会いが多く、交友関係が広がる
    • さまざまな人が集まるためさみしさを感じにくいでしょう。
    • 思いがけない出会いを体験するかもしれません。
    • 多くの人とコミュニケーションを取ることができます。
    • 同じ趣味や目標を持っている人が集まるシェアハウスに入居することで、日々を充実させることができます。
  • 設備が充実していることが多い
    • ひとり暮らしの物件よりもお風呂やキッチン、ラウンジは広いことが多いです。
    • 庭など、ひとり暮らしではなかなか手に入らない環境で暮らせるかもしれません。
  • 防犯面で安心
    • 人がいる時間が多くなりやすいため、泥棒に入られる心配は少ないでしょう。

“シェアハウス”の欠点

多くの魅力があるシェアハウスですが、場合によっては以下のようなポイントが欠点になりえます。

  • 一緒に住む住人との間にトラブルが起こる可能性がある
    • マナー意識や文化の違いでトラブルが起きるかもしれません。
    • 共有スペースの使い方などですれ違いが起きてしまうかもしれません。
  • 生活リズムが合わない可能性がある
    • 自分が眠ったころに帰ってくる人がいるなど、安眠を妨げられてしまうかもしれません。
  • プライバシーを確保することが難しい可能性がある
    • プライバシーを大切にしたい人にとっては、「家に人がいる」ということが逆に欠点となりえます。

日本に外国人でも住めるシェアハウスはある?

近年、日本でもシェアハウスが増えてきています。

「外国人入居OK」のシェアハウスも、増えてきているようです。

「外国人入居OK」とすることで、「国際交流をしたい」「外国人と関わりを持ちたい」と考えている日本人も多く入居してきます。

日本で「外国人入居OK」のシェアハウスに入居することで、外国人に対してフレンドリーな日本人と一緒に共同生活を送ることができる可能性が高まるでしょう。

外国人向けのシェアハウスを探せるサービス

ここからは、実際に外国人も入居できるシェアハウスを探す時に便利なWebサイトを紹介します。

シェアクリップ(Share Clip)

シェアクリップは、シェアハウス検索サイトです。

さまざまな条件でシェアハウスを探すことができます。条件の中には、「外国人OKのシェアハウス」というものも。

気になるシェアハウスを見つけたら保存しておける「クリップ」機能、複数の物件に問い合わせができる「まとめて問い合わせ」など、便利な機能が多く備わっています。

参考:シェアクリップ 外国人OKのシェアハウス https://share-clip.com/a_search/f_foreigner/

ボーダレスハウス(BORDERLESS HOUSE)

ボーダレスハウスでは、多くのシェアハウスを運営・紹介しています。

国際交流シェアハウスとしてサービスをスタートさせているため、さまざまな国籍の人はもちろん、多彩なバックグラウンドを持った人々が集まるシェアハウスを多く見つけることができます。

「交友関係を広げたい」「さまざまな人と交流を持ちたい」という人のシェアハウス探しにおすすめです。

参考:ボーダレスハウス  https://www.borderless-house.jp/

シェアパーク(SHARE PARK)

シェアパークは、東京や都内近郊を中心にシェアハウスの情報を検索できるサイトです。

シェアハウスを探している人向けの「こだわり条件」からシェアハウスを検索できます。その「こだわり条件」の中に「外国人との交流」という条件があり、外国人が住んでいるなど、外国人との交流が期待できるシェアハウスの情報を知ることができます。

「外国人との交流」を期待しているシェアハウスは、さまざまな国籍の人を歓迎しているシェアハウスであることが多いでしょう。さまざまな「こだわり条件」とともに、シェアハウスを探してみてください。

参考:シェアパーク https://share-park.com/

シェアーズ(SHARES)

シェアーズは、東京・横浜を中心とした首都圏近郊から全国のシェアハウス・ゲストハウスまで、まとめて検索できるサイトです。

シェアハウスの特徴を絞り込んで検索でき、選べる特徴の中に「外国人OK」があります。そのほか、「洋室」「防音」「家具付き」などの特徴を選んで検索できます。

キャンペーンを多く実施しており、対象のお部屋に申し込むと家賃が安くなるなどのサービスを受けられることも。シェアハウスにお得に入居したいという方におすすめです。

参考:シェアーズ  https://shares.house/

まとめ

この記事では、日本のシェアハウスについてご紹介しました。

ここまでの内容をまとめます。

  • シェアハウスとは自分自身の部屋以外に共有スペースがあり、複数人で住むことができる住宅のこと
  • シェアハウスの魅力は家にかかるお金を安く済ませられること、欠点はトラブルが起きる可能性が多いこと
  • 日本にも外国人OKのシェアハウスはいくつも存在する。外国人との交流を目的にしたシェアハウスもある

自分の好きな場所で楽しく人生を送るためには、住み始める場所や環境、自分が住むことができる場所や環境を知っておくことが大切です。

この記事を参考に、日本で楽しい生活が送れることを願っています。

お部屋探しはGoandupにご相談ください!

Goandupでは、外国人の方向けに日本のお部屋探しをサポートしています。お気軽にご連絡ください。

Free Housing Support 🏠

Goandup provides complimentary room search support for foreigners who are looking for a place to live.

Agree to Privary Policy

関連記事