【話せるようになる】ぱっとしないの意味は?例文をご紹介

8/2/2021 最終更新

ぱっとしない(pattoshinai)という日本語を理解できますか?日本人はこの言葉を感覚的に使っていることが多いです。ぱっとしないは、ビジネスの時だけでなく、日常の会話でもよく登場します。今回は、ぱっとしないの意味や、類語または例文をご紹介します。この記事を読むことで「ぱっとしない」の概要がよく分かるでしょう。

ぱっとしない(pattoshinai)の意味は?

ぱっとしないの意味は、「ぱっと」という単語と「しない」という単語がつながっています。ぱっとするという用語の否定形です。

「ぱっと」の意味を確認しておきましょう。

1. またたく間に広がるさま。また、広げるさま。「破片がぱっと飛び散る」「デマがぱっと広まる」
2. すばやく動作をするさま。また、瞬時に物事が起こるさま。「ぱっとからだをかわす」「ぱっと電灯がつく」
3. はでで目立つさま。「あまりぱっとしない話」

出典:Weblio辞書 https://www.weblio.jp/content/%E3%81%B1%E3%81%A3%E3%81%A8

ぱっとしないで使われる、ぱっとの意味は、3の「はでで目立つさま」の意味です。ぱっと(はでで目立つ)+ しない で、派手で目立たないという意味があるのが分かります。

ぱっとしないは、英語でundistinguished、 inconspicuousと言い換えられます。

ぱっとしない(pattoshinai)の類語・言い換え表現

ぱっとしない(pattoshinai)には、以下のような類語があることを確認してください。

・イマイチ
・今一つ
・切れがない
・振るわない
・華がない

出典:Weblio類語辞典 https://thesaurus.weblio.jp/content/%E3%83%91%E3%83%83%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84

ぱっとしない(pattoshinai)の利用で注意すること

社外の人やフォーマルな場面、また上司や目上の人に対しては決して使ってはいけません。かなり感覚的でくだけた表現です。使用するときは、同僚に対してなどフランクな関係の人にするようにしてください。

ぱっとしない(pattoshinai)のビジネスシーンでの利用例

ぱっとしないは会話の中でどのように使われるのかをご覧ください。ぱっとしないをごく自然に使えれば、かなり日本語が話せると相手に思われるでしょう。

ぱっとしない(pattoshinai)のビジネスシーンでの利用例(1)

同僚に相談したいことがあるとき

資料を作成したんだけど、いまいちなんだ。改善点を教えてくれないかい?
→資料を作成したんだけど、ぱっとしないんだ。改善点を教えてくれないかい?

ぱっとしない(pattoshinai)のビジネスシーンでの利用例(2)

あるアイデアについて、述べたいとき

このアイデアは、華がないなあ。
→このアイデアは、ぱっとしないなあ。

まとめ

ぱっとしない(pattoshinai)について、大切なポイントをおさらいしましょう。

  • ぱっとしないは、 はでで目立つさま、物事がうまくすすまないという意味がある。
  • ぱっとしないは、英語で「undistinguished」「inconspicuous」などと言い換えられる。
  • ぱっとしないの言い換えは、「いまいち」「振るわない」「華がない」などの意味がある。
  • ぱっとしないは、社外や目上の人や上司には決して使わない。

「ぱっとしない」は、意味をとらえるのが難しいですが、例文に多く触れ、使い方を身に着けてください。今回は、ぱっとしないの意味や、類語、例文をご紹介しました。表現を覚えて、ビジネスシーンで分かることを増やしていきましょう。

お部屋探しはGoandupにご相談ください!

Goandupでは、外国人の方向けに日本のお部屋探しをサポートしています。お気軽にご連絡ください。

Free Housing Support 🏠

Goandup provides complimentary room search support for foreigners who are looking for a place to live.

Agree to Privary Policy

関連記事